HOME業種別から選ぶ >高齢者専用住宅

高齢者専用住宅

高齢者専用住宅では、各居住スペースでのお年寄りの生活が安全・快適に確保されることと、プライバシーの保護の両面が大切になってきます。
セキュリティハウス湯の山では、個別個別のご要望や条件に応じた最適なシステムをご提案させていただきます。

トータルヘルスケアシステム

・徘徊お知らせ、トイレや浴室、寝室からの緊急呼出を行います。
・各種センサーの信号を無線で卓上型受信機が受信しメロディ又はチャイム音でお知らせします。
・報知時間は3秒から120秒まで7種類、もしくは「連続」を選択できます。
・無線は見通し距離100mまで到達。中継機を使用するとさらに広域で対応できます。

生活安心報知システム

高齢者専用住宅などの各個室で高齢者が安心・快適に生活していただくのを支援するシステム
・センサーが設定した時間(例:8時間)人の動きを検知しなければ管理人室に置かれた表示機器にお知らせします。お知らせ前に利用者本人への通知もできます。
・自動モード選択により、帰宅時セット(ON)、外出時専用センサーを接続すると外出時リセット(OFF)になります。

トイレ使用お知らせシステム

高齢者福祉施設で高齢者のトイレ使用を見守るシステムです。
・トイレに設置したセンサーと設定時間がトイレの使用をチェックします。
・設定時間以上トイレを使用するとトイレ出入り口、管理人室におかれた表示機器にお知らせします。お知らせ前に使用者本人への通知もでき、不要なお知らせをキャンセルできます。
・表示灯を接続することでトイレの使用時間や緊急呼出状態を知ることができます。
Share on Facebook